スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Linuxディストリビューションとバージョンの確認コマンド

ディストリビューションとバージョンを確認するコマンドです。

複数のマシンにLinuxインストールして使っていたりすると、全部同時にディストリビューションアップグレードするわけでもないので、どれがバージョンいくつだっけー??
ということになります。

また、授業で必要だから、という理由だけで仕方なくLinuxを使っている学生さんからLinuxについて何か質問をされて、

「ディストリビューションとバージョンは?」

と質問するとたいてい首を傾げながら「・・・??」となります。
そういう時は自分で調べてやるしかない訳ですね。

普段特に必要ないんですが、普段使わないが故に、稀に必要になったときに思い出せないので備忘録として書いておきます。


その1
cat /etc/*release


その2
cat /etc/issue



その1のコマンドでワイルドカードを使ってますが、これはディストリビューション毎に参照するファイル名が異なるためです。

Ubuntuの場合、/etc/lsb-releaseというファイルですが、

これが例えばfedoraだと/etc/fedora-releaseとか、
Vineだと/etc/vine-releaseとか、

ディストリビューション-releaseというファイル名になるわけです。

なので、まぁ*つけとけばいいでしょ、という事です。
最新記事
カテゴリ別 記事一覧
最新コメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。